【体験談-28】
腰痛の為、良い病院を探していて、HPにたどり着きました。整体は未経験で、電話をするのも勇気が要りました。

腰痛の為、良い病院を探していて、HPにたどり着きました。
整体は未経験で、電話をするのも勇気が要りました。
勇気を出して電話をしても留守電で「えっ?どうしよう」と戸惑いましたが、折り返しの電話が来て先生と話すうちに、一度行ってみようという気になりました。
治療法は想像以上に不思議で、処置を受けているというより、頭の体操をしている気分でした。
でも最初の治療で、あんなに痛かった腰痛がほとんど痛くなくなりました。ところが処置が終わって数日、めまい、うつ、眠気、体の痛みなどに悩まされました。これが説明された好転反応だと分かりましたが、私は寝込むほどだったので、この時期が一番辛かったです。
しかし通院4回目位から、この好転反応が全く出なくなり、体調が驚くほど良くなって行くのが分かりました。
まず腰痛が良くなり、今では仰向けに寝られるように。
長年の貧血も血液検査の結果、正常値に。
35度台だった低体温も常に36.5度前後に。
皮膚病による爪の変形も徐々に良くなり、毎年10月に必ずなっていた秋の花粉症に、今年はなりませんでした。
でも一番の変化は、超マイナス思考だった性格が、明るく前向きに変わった事です。
治療前のカウンセリングでも、最初は憂鬱な話ばかりしていたのですが、今では話す悩みも非常に少なくなりました。
まだ3ヶ月位ですが、まさかここまで変化があるとは思いませんでした。
改めて本当の治療とは、悪い一部分だけを治すのではなく、全体のバランスを整えて、全てが良くなっていく事だと実感しました。